【これだけ】無料プログラミングスクールおすすめ3選を解説するよ

【体験談】Broad Wimaxのいつでも解約サポートを使ってどんなときもWiFiへお乗り換え!【違約金ゼロ】

Broadwimaxのいつでも解約サポート

こんにちは、ポケットwifi歴4年目に突入する悠才です。

つい先日、契約しているBroad Wimaxを解約し、データ容量無制限でいま話題の「どんなときもWiFi」に乗り換えました!

乗り換えた理由を軽く説明しておくと、

  • 最新機種に変更&契約更新したら、通信速度が明らかに遅くなった
  • 3日間10GB制限で、18時〜AM2時まで何もできない
  • 端末の修理をお願いしたいのに、au11店舗中1店舗くらいしか代用機がなくイライラ(in 沖縄)

という感じです。

ちなみに現在は、自分の端末を修理に出しているのでauの代用機を使っています。

新しい機種に変更するまでは通信も安定していて文句の一つさえありませんでした。

しかし、この悲劇の始まりは2年契約を更新、端末を最新機種に変更してからです。

それに伴い、料金は上がるわ、ネットは全然使えないわで「あ〜、イラつく!なんやねんこれ」って状態でした。

 

さて、Broad wimaxを解約した理由は別記事で深く掘り下げるとして、

本記事では「Broad wimaxを違約金負担ゼロで解約する方法と手順」をお伝えします。

結論を先に伝えておくと、

Broad wimaxの「いつでも解約サポート」を使えば、どのタイミングで解約しても違約金はかかりません。

ただし、このプランを利用する上でいくつか注意点があります。

この辺も漏れなくお伝えするので、読者の皆さんの参考にしてください!

悠才

解約手続きからまだ1週間しか立っていない体験談ですよ〜。

Broad wimaxにイラついてる人へ

私も同じ気持ちです。

しかし、電話越しでいくら相手の非を問い詰めたところで、違約金は無料にはなりませんでした。

怒っても自分が無駄に疲れるだけなので、大人しくいつでも解約サポートを利用することをおすすめします。

MEMO

本記事を執筆している7月3日時点では、まだ端末は届いてないので「乗り換え中」ということになります。

追記:2019/08/18

どんなときもwifiの箱

どんなときもWiFiが届いて約1ヶ月。

台数制限(5台まで)以外は、問題なしです。

いやー、乗り換えて変えてよかった!(•̀ᴗ•́)و ̑

どんなときもWiFiの詳細はこちら

まず初めに、Broad wimaxを違約金ゼロで解約する3つの方法を紹介します。

気合いを入れている女の人

念のために、Broad Wimaxを違約金ゼロで解約する3つの方法を紹介します。

  • 更新月に解約する
  • 初期契約解除制度を利用する(契約から8日以内まで)
  • いつでも解約サポートを利用して他社に乗り換え

それぞれ一つずつ解説していきますね。

基本は更新月に解約する

Broad Wimaxは解約時期に応じて、違約金の支払いが発生します。

【2年契約の場合】

解約月 契約解除料(税抜) Web割キャンペーン違約金
0〜12ヶ月目 19,000円 9,500円
13〜24ヶ月目 14,000円 9,500円
更新月(25ヶ月目)
26ヶ月目以降〜 9,500円

※0ヶ月目は利用開始月です。

【3年契約の場合】

解約月 契約解除料(税抜) Web割キャンペーン違約金
0〜12ヶ月目 19,000円 9,500円
13〜24ヶ月目 14,000円 9,500円
25〜36ヶ月目 9,500円
更新月(37ヶ月目) 0
38ヶ月目以降〜 9,500円

上記の表を見てわかると通り、更新月以外で解約すると9,500〜3万円近くの解約金が発生します。

Broad wimaxを2年契約している方は、契約から25ヶ月目。

3年契約している方は、契約から37ヶ月目が更新月になります。

Broad Wimaxを利用している方は、お気に留めておいてくださいね!

 

冷静に考えてみると、3年契約ってかなり悪徳ですよね。

3年経たないと契約解除できないし、37ヶ月目ぴったりで解除しないと違約金かかるって。。。

悠才

もし3年契約のポケットwifiを押しているサイトを見つけたら、絶対信用しないでください。

断言します、もっと良いポケットwifiありますよ!

契約から8日以内なら初期契約解除制度で解約できる

Broad Wimaxには「初期契約解除制度」と言うものがあります。

簡単に言うと、ポケットwifi版のクーリングオフですね。

  • 契約してみたは良いものの、ネットの通信が安定しない。
  • 自宅がWimax+2のエリア外だった

など、不測の事態に利用する制度となっています。

この制度を利用するには「商品」が到着してから8日以内にBroad サポートセンターに連絡しなければなりません。

<Broadサポートセンター:050-5212-7322 月~土 11:00~18:00>

加えて、契約解除には書類&端末の返送が必要になります。

その詳細については下記リンク先を参照してください。

参考 初期契約解除制度について | Broad WiMAX お客様向けサポートサイト|株式会社リンクライフBroad Wimax
注意

初期契約解除制度を利用すると無料で解約はできるけど、契約事務手数料の3,000円(税抜)は支払わなければいけません。

いつでも解約サポートを使って他社に乗り換え

「いつでも解約サポート」とは、Broad Wimax経由で他社に乗り換えると違約金が無料になる制度です。

私が利用したのもこの制度です。(というか、この選択肢しかなかった。)

解約・乗り換え手続きは電話一本で完結するので非常に楽でしたね。

悠才

3年契約が出てきたあたりから、違約金に対する問い合わせやクレームが増えた。

それを抑えるために他社から紹介手数料をもらい、違約金ゼロで解約できる本制度を作ったと推測しています。

どんなときもWiFiの詳細はこちら

 

いつでも解約サポートを受けるべきな人

いつでも解約サポート01

画像を見れば一目瞭然ですが、

  1. 通信速度が遅くてストレスフルな人
  2. 固定回線への乗り換えを検討している人
  3. 電波が届きにくい地域に住んでいる人
  4. すぐ通信制限にかかる人

上記のような「通信速度に不満がある人」は、絶対にすぐ乗り換えるべきです。

私は1,3,4に当てはまっていますが、約半年ほど我慢して使用を続けてきました。

なぜなら、この制度を知らなかったから。

これまでの半年間はまじで辛かったし、ストレスで禿げそうでした。

悪いことは言いません。

通信制限に苦しんでいる人、ネットの速度に不満がある人は、いつでも解約サポートを使ってください。

そして、私と同じように通信量無制限のどんなときもWiFiに乗り換えるのがベストだと思います!

 

いつでも解約サポートを使って解約する手順(Webで完結)

Broad Wimaxのいつでも解約サポートを利用する手順は以下の通りです。

STEP.1
いつでも解約サポート窓口に電話をかける
STEP.2
オペレーターに解約したい旨を伝える
STEP.3
乗り換え先の希望を伝える(もしくは聞く)
STEP.4
手続き完了
固定回線を引く場合は、別途手続きあるかも

利用した印象としては、Web完結の手続きですごい楽でしたね。

下記に、各STEPごとの詳細を書いていきます。

いつでも解約サポート窓口に電話をかける

Broad Wimaxのいつでも解約サポート窓口に電話をかけます。

私の場合、電話当日は予約が埋まっていたため、翌日のお昼に対応してもらいました。

平日のお昼に予約がいっぱいということは、乗り換え希望の人結構いそうですね。

オペレーターに解約したい旨を伝える

オペレーターに解約したい旨を伝えればOK。

この手続きの手軽さだけは大手キャリアも見習うべきだなと思いました。

まぁ、使ったことないけどね。

乗り換え先の希望を伝える。もしくは提案を受ける

解約の旨を伝えた後は、乗り換え先の希望を伝えてください。

乗り換え先の要望がない人は、オペレーターがその人にあったインターネット回線を紹介してくれるとのこと。

私の場合は「どんなときもWiFi」に乗り換えたい旨を伝えて、紹介可能かどうかを確認してもらいました。

結果として乗り換えは可能だったので、即座に申し込みの手続きを取ってもらいました。

ただ、6月27日に申し込んだのに7月11日に届くと言われて「???」ってなりましたね。

多分、これが原因だと思います。画像上の赤字に注目。

どんなときもWifi

どんなときもWiFiはいま人気が爆発しているみたいです。

7月上旬まで端末が不足して申し込みもできない状態のよう。すごい。

そう考えると、7月11日に受け取れるのはある意味ラッキーなのかもしれません。

 

これで手続きは終了です。

その後の乗り換え等々はBroad Wimaxさんが対応してくれます。

電話一本でWebで完結、正直これはかなり楽でした。

どんなときもWiFiの詳細はこちら

 

いつでも解約サポートを利用する上での注意点

バッテンマークをする男性

上記で紹介した通り、いつでも解約サポートはかなり便利な制度です。

しかし、注意点がいくつかあるので下記にまとめていきますね。

  1. いつでも解約サポート利用して1年間は、再度利用することはできません
  2. 初期契約解除制度を利用すると、免除した違約金の支払いが発生する
  3. 乗り換え先の初期費用や事務手数料は免除されない

3番はしょうがないとして、1,2番注意と認識が必要です。

一度、いつでも解約サポートを利用して契約を解除してしまうと、元のサービスに戻すことはできないので気をつけてくださいね。

どんなときもWiFi・・・俺は信じているぞ…!

 

【まとめ】Broad Wimaxに不満があるなら、いつでも解約サポートをすぐ使うべし

拳をつきあげる男性

Broad Wimaxは色々と制約が多く、ベストなポケットwifiとは言い難い現状があります。

乗り換える手間はほとんどないんですから、2年更新のタイミング / 速度制限に悩んでいる方は、いますぐにでもいつでも解約サポートを使うべきだと断言できます。

個人的な意見を少し話すと、最新機種に変更&契約更新(3年縛り)してからサービスの満足度がかなり落ちました。

  • 通信がほとんど安定しない
  • 携帯でポケットwifiのネットが拾えない(エンドレスぐーるぐる)
  • 夜になると通信制限で何もできなくなる

インターネットを介して仕事をしている私にとって、この状況はかなりストレスフルな事案です。

しかもここに「端末の初期不良」「代用機がどこにも置いてない問題」が重なるんですよ。

もうイライラがすごい。現状、Broad Wimaxに不満しかありません。

更新してから月額料金も300円ほど高くなったし、悪い点ばかりが目立つようになりました。

 

この記事を読んでいる人で更新期間がせまっている人はいますか?

もし継続してBroad wimaxを使おう考えているなら、ちょっと待ってください。

それは完全に悪手です。断言できます。

私のおすすめはこの記事で散々おすすめしている、どんなときもWiFiへの乗り換えです。

どんなときもWiFiの無制限で使い放題は、Broad Wimaxのギガ放題みたいな詐欺じみた使い放題ではありません。

本当に無制限に使えるんです。(ネットワークを占有するレベルの大容量通信を行う、一部悪い人を除いては。)

しかも、ソフトバンク / au / docomoのトリプルキャリアに対応していて、その場所で1番早い回線を自動で切り替えてくれるんです。

まじですごくないっすか?

Broad Wimaxのネット遅い問題に悩まされ続けた自分にとって、どんなときもWiFiは救世主といっても過言ではないんです。

あと、海外でも使えます。

これだけのサービスを税抜3,480円で享受できるって、もう神。別名:ゴッド。

どんなときもWiFiは、本当におすすめです。

興味がある方は、ホームページで確認してみてください。

▼どんなときもWiFiのCM。佐藤二朗と今田美桜が出演してます。


悠才

いつでも解約サポートを使って、Broad WimaxからどんなときもWiFiへ乗り換え。

これがベストな選択肢だと思ってます!

本記事が、あなたのポケットwifi人生を好転させるきっかけになっていたら嬉しい限りです。

私の体験談を参考に、いつでも解約サポートをぜひ利用してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA