未経験からエンジニア就職!
無料スクールおすすめ3選

REFLEC BEAT(リフレクビート)7年やってるのに全然上達しない件

こんにちは、リフレクビートをリリース当時からプレイしているのに全然上達しない悠才です。

いま24歳になるので高校2,3年生の時からゆるくプレイを続けているのですが、全然上達しません。レベル12、3でせいぜいAA取れるかなってレベル。

スキルレベルで言うと、70ぐらいをぎりぎりクリアできるかなって感じ。

7年もやっているのになぜ上達しないのか。とほほ

今回は僕が愛してやまないリフレクについて書きたいと思います。

REFLEC BEAT(リフレクビート)って何?

「リフレク」の画像検索結果

出典:http://www.konami.jp

 

リフレクビート、略してリフレク。

たまにゲーセンで見かける上図のBOXがリフレクビートです。

画面を見ながら落ちてくる丸い物体をタイミングよく押す。

すると、その物体は相手のところに跳ね返っていき、

その跳ね返ってきた物体を対戦相手がまた跳ね返す。それをまた自分が跳ね返す。みたいなゲームです。

百聞は一見に如かずだと思うので、下記の動画を観てみてください。

※因みに僕が一番好きな曲はこれ(朧)です。

 

こんな感じで曲に合わせながらタップするゲームなんですが、

普通に曲を聴く時より音楽に乗れて気分がいいし、

目の体操にもなるんですよね。

 

しかも『シュガーソングとビターステップ』や『女々しくて』などの有名な曲、JPOPも割かし入っているので、初心者の方でも楽しんで遊ぶことができると思います。

 

出た当初は、こんな感じで少しオシャンティーなデザインだったのですが

「リフレクビート 初代」の画像検索結果

 

今は何故かRPG風のデザインになっています。笑

「リフレクビート 悠久のリフレシア」の画像検索結果

 

去年の末頃からいきなりこんなデザインになったので

心の底でなんでやねん!って突っ込みを入れたのを鮮明に覚えています。笑

 

全然上達してないけど、REFLEC BEATの上達法を解説してみる

音ゲー全般に言えることですが、ほとんど慣れゲーです。

プレイ回数を重ねればどんな子だってある程度は上手くなります。

曲に慣れることもそうですが、

プレイ慣れしてくると初めてプレイする曲でも目で追えるようになってきます。

 

あらかじめ知っている曲だったりすると、

リズムに乗りやすくてスムーズに押せたりするので

最初のうちは知っている曲をやるのがベターだと思います。

 

ハードレベルの曲が1つでもできるようになれば、

普通の人から見たらすげぇってなるのでまずはそこを目指したらいいと思います。

 

ネットでプレイ動画を見たりして譜面を研究し、それから実機でプレイするほうが早く上達するし、お財布にも優しいのでおススメです。

 

かく言う私は、譜面を研究したりせず、ただただ好きな楽曲をやっており、

プレイする間隔も1か月や2か月ざらに空いてましたし、長い時で1年近くやってなかったこともあります。

そういった姿勢のせいで、7年近くもプレイしているのに全然上達していないという現状が作られたのだと思います。

 

ですので、今からリフレクを始める人、もしくは始めたばかりの人は、

ある程度譜面の勉強なり、プレイ頻度を増やしたほうが、楽しくリフレクをプレイできると思います。

難しい曲をすらすらクリアすると気持ちいし、なんか超人にでもなった変な高揚感が沸いてきます

好きな曲だけでなく、難しい曲を捌いてその達成感を味わうのもリフレクの1つの楽しみ方だと思います。

 

7年近くもやってきて、難しい曲を全然クリアできない自分が恥ずかしいので、

これからはそういった高難易度の曲の譜面研究をし、スキルレベルをあげていく方向性でやっていきたいと思います。

 

自分で解説しながら、自分ができていないという一番恥ずかしいやつ。笑

 

▼このサイトを参考にするとすぐ上達するかも

http://nissi1.blog.fc2.com/blog-entry-38.html

 

練習するなら、REFLEC BEAT plusが最適!

「リフレクアプリ」の画像検索結果

出典:http://www.konami.jp

 

リフレクビートはアプリもありまして、

ゲームセンターに行かなくてもプレイすることができます。

アプリ内には、アーケードとは異なる楽曲が多数揃えられており

実機とは違った楽しみ方ができます。

 

ただ、最初に搭載されている1曲?だったか数曲だったかは無料で遊べるのですが、

それ以外の楽曲は購入しないと遊ぶことができません。

4曲セットで500円が定価ですが、たまにセールや無料配信もあったりするのでそれらを利用するといいと思います。

実際僕は、6,7千円ぐらい課金しています。笑

好きな曲やテンポの良さげな曲があると躊躇なく購入しちゃいますね。うん

 

またこのアプリは2P対戦にも対応しているので、友達とわいわい楽しみながらプレイすることもできます。

一回購入しちゃえば、永遠に無料でプレイできるので

実機で沢山練習するよりは、アプリで楽曲を落として練習したほうが圧倒的にお財布にやさしくて効率的だと思います。

 

ですが、iPadの液晶だと画面が小さいので若干の物足りなさがあります。

アプリをし過ぎると、実機をプレイしたくなる欲求が’ものすごく高まるのでお気を付けください。

 

▼下記のサイトでダウンロードできます。

http://www.konami.jp/reflecbeatplus/index.php5

 

余談ですが、僕はこのリフレクビートPlusをやるために大学ゼミの海外合宿に参加せず、その浮いた旅行資金でiPadを買いました。笑

 

REFLEC BEATおすすめです!

音ゲーって何か踏み込み辛さみたいのがあるかと思いますが、やっていることはただ音楽に乗って楽しんでいるだけなんです。

音楽を聴いてダンスしたくなる感じ、歌を歌いたくなる感じと似ています。

その音ゲーの中でもリフレクはお気に入りです。

プレイ人口はそんなに多くないですが、あのお洒落なグラフィックの感じと、シンプルなゲーム性が大好きで、今までプレイしてきました。

ビートマニアやギタフリ、ダンスダンスレボリューションなどの有名どころではなく、あえてリフレクという少しニッチな音ゲーに注力したほうがカッコいいと思うのは僕だけでしょうか?

僕と同じ感性の方、音楽が大好きな方は是非ともリフレクビートをプレイしてみてください!

ハマると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA