【これだけ】無料プログラミングスクールおすすめ3選を解説するよ

【超実践型】オンラインプログラミングスクールおすすめ3選!地方から即戦力エンジニアへ

超実践型オンラインプログラミングスクールおすすめ3選

こんにちは、Web系フリーランスの悠才です。

私はメディア運用(たまにサイト制作)で生計を立てていますが、日々スキルを身に付ける重要性をひしひしと感じています。

そのため定期的にIT系のスクールに通ったり、MENTAUdemyなどの学習支援サービスを使ってスキルアップに励んだりしています。

本記事では、そんな私がおすすめする超実践型のオンラインプログラミングスクール3選を紹介していきます。

どのスクールもスキルはもちろん企業で活躍できるエンジニアを目指すことができるので、興味がある方は受講することを強くおすすめします!

IT未経験からエンジニア就職を目指す人だけではなく、現役エンジニアのスキルアップにも最適なスクールだと思うので、ぜひ参考にしてください〜!(•̀ᴗ•́)و ̑

MEMO

1番最初に紹介するBlockChain Code Campは、来月(2019年12月)に受講予定です。

体験記事も書いていこうと思うので、興味ある方はお楽しみ!

地方でも通える!至高のオンラインプログラミングスクール3選

以下では、私がおすすめしている超優良のオンラインプログラミングスクールを3つ紹介していきます。

どのスクールも他校にはない強みを持っており、学習する内容や講師のレベルが非常に高いことで有名です。

よくある転職型のプログラミングスクールでは教えてくれない、現場で必要なスキルを重点的に学ぶことができます。

興味がある方は、無料カウンセリングだけでも受けてみると良いですよ!(•̀ᴗ•́)و ̑

1. 未経験からブロックチェーンエンジニアへ!「BLOCKCHAIN Code Camp」

BLOCKCHAIN Code Camp

Blockchain Code Camp(BCC)は、ブロックチェーンの実務スキルを学べる数少ないプログラミングスクールです。

徹底的なマンツーマン指導を売りにしており、メンターを務めるのは現役のブロックチェーンエンジニアだけ。

他のスクールだと金銭的な事情で、個別指導はもちろん現役エンジニアによるメンターサポートもなかったりもします。

では、なぜBlockchain Code Campがそれをできるのか?

それは運営会社「Blockchain」がブロックチェーンの受託・コンサル業務をメインに行っているからです。

自社に優秀なブロックチェーンエンジニアを多数抱えているので、メンターとなる人材の質が担保されているという訳です。

スクール担当者によると、ブロックチェーンエンジニアの需要は非常に高いが人材の供給が全く追いついてないとのこと。

まさに今がチャンス!ということで、自分も受講することにしました。

自分が申し込んだ時はDAppsの開発コースしかなかったのですが、今月(2019年11月)からHyperledger Fabricというネットワーク構築のコースも新設されています。

  • 自分の場合、どのコースを受けたら良いの?
  • ブロックチェーンの技術って実際どうなの?
  • 具体的にどういうものが作れるようになるの?

上記のような疑問をお持ちの方は、無料カウンセリングだけでも受けてみてください。

めちゃめちゃ勉強になるので、かなりおすすめですよ!

BLOCKCHAIN Code Campに無料相談する
BLOCKCHAIN Code Camp

あわせて読みたい
未経験からブロックチェーンエンジニアへ転職!未経験からブロックチェーンエンジニアへ転職!BLOCKCHAIN Code Camp が1番おすすめです。【口コミ・評判】

▼BLOCKCHAIN Code Camp公式のツイッターアカウントはこちら

BLOCKCHAIN Code Camp公式

 

2. 最短で稼げるエンジニアを目指す!「RaiseTech」

RaiseTech

RaiseTech は、「最速で稼げるプロになる」をモットーに運営している本格派のプログラミングスクールです。

講師は現役バリバリのエンジニアだけを採用しており、”いま求められているスキル”を実務ベースで学ぶことができます。

学習コースは「Java」と「AWS」を選ぶことができ、業界未経験からでも現場で通用するエンジニアスキルを身に付けることが可能です。

特にいま話題のクラウドサービス「AWS」を現場レベルで学べるスクールはほとんどないので、AWSエンジニアを目指している方はここ一択かなと。

卒業後はスクールからお仕事紹介が受けられ、中には客先常駐のフリーランス案件を獲得する方もいるようです。

最短で稼げるエンジニアを目指す!

そんな方には、RaiseTechがめちゃくちゃオススメですね。

RaiseTechに無料相談する

最速で「稼げる」プロになるエンジニアリングスクール RaiseTech

あわせて読みたい
AWSを学ぶならRaiseTech【評判】AWSを実践形式で学ぶならRaiseTech(レイズテック)が断トツにおすすめ

▼運営者のエナミコウジさんはTwitterで積極的に発信しています。(要チェック)

エナミコウジさんのTwitter

悠才

今年はブロックチェーン系の学習を始めるので、そこが落ち着いたら受講したい…!

 

3. 現場レベルのRailsスキルを身に付ける!「Takeoff Rails」

Takeoff Rails

Takeoff Railsは、Rubyのフレームワークである「Rails」に特化した超実践型のプログラミングスクールです。

「Railsチュートリアルを参考になんとなくWebアプリを作ってみたけど、実務で使える気がしない。」

そんなよくいる初心者プログラマーの方(僕)が、現場に必要なWebエンジニアスキルを身に付けるのにおすすめのプログラミングスクールです。

Git、WebAPI、rspecを使った実務に沿った開発スキルを学ぶことができるので、中途半端なスキル状態から抜け出すことができます。

半年間で59,800円とかなりコスパの良いスクールなので、

  • Ruby基礎を学んで次の教材を探している
  • Railsチュートリアルを1周し、実務に関することを学びたい
  • ガチでRailsを学びたい

と考えている方は、受けてみることをオススメしますよ!(•̀ᴗ•́)و ̑

 Takeoff Railsの詳細はこちら

▼運営者の珍獣さんもTwitterで積極的に発信していますよ。(要チェック)

珍獣さんのTwitter

 


上記で紹介したプログラミングスクールは、他校と比べても受講生満足度が非常に高いです。

なぜそんなに評判が良いのか?

それは講師・メンターのレベルが高いのはもちろんのこと、小規模でスクールサービスを提供しているからです。

一般的なプログラミングスクールだと、受講生を増やすためにスクール事業を拡大させていきます。

そうすると講師の質を高い水準でキープすることが難しくなるので、受講生の満足度は次第に下がっていきます。

レベルの高いエンジニアを外部から雇うにはお金がかかるので、エンジニア系の事業を生業とした会社・個人が小規模なスクールを運営するという形が1番理想なのです。

今回紹介したスクールはレベルの高い現役エンジニアから直接学ぶことができるので、他のスクールより短期間で実践的なスキルを身に付けることができます。

就職実績の面ではまだまだ大手プログラミングスクールに遠く及びませんが、獲得スキル・値段(コスパ)に関して言えば上記3校の方が優秀ですね。

悠才

興味がある方は、無料カウンセリングだけでも受けてみることをおすすめしますよ!

 

各オンラインスクールのリアルな口コミ評判

以下では、各スクール(BLOCKCHAIN Code Camp、RaiseTech、Takeoff Rails)の口コミ・評判をまとめていきます。

受講中の方、卒業された方のリアルな意見を紹介していくので、興味がある方は参考にしてください。

BLOCKCHAIN Code Camp(BCC)の口コミ評判

下記はBLOCKCHAIN Code Camp(BCC)のHPにあった体験談を抜粋して紹介しています。

ブロックチェーンエンジニアという将来の選択肢が増えました

22歳/大学4回生:イーサリアムダップスコース(3ヶ月)

悠才

外資系大手IT企業への内定が決まっている大学生の卒業生インタビュー。

『受講生ファーストに考えてくれるスクールで、胸を張っておすすめします。』とのことで、BCCのサポート力がいかに手厚いかがわかると思います。

 

細かい要望にまで柔軟に対応していただける家庭教師のようなスクールでした

46歳/経営者:イーサリアムダップスコース(3ヶ月)

悠才

広告代理店を営んでいる社長さんの卒業生インタビュー。

他校も色々と試したがサービス面での満足度が低かったらしく、BCCを受講したそうです。

『家庭教師に教えて頂いているような非常に”理想的な”スクールでした』とのことで、BCCがいかに優良なスクールであるかがわかりますね。

 

RaiseTechの口コミ評判

悠才

RaiseTechがいかに実践的なカリキュラムを組んでいるかがわかりますね。

IT未経験からの転職を目指される方には、まじでおすすめのスクールだと思います。

 

悠才

3時間越えの補講…すごいですね。

受講生想いの講師・メンターがいるからこそ、こういう評判が出てくるんですよね。

これは間違いなく優良スクール。

 

悠才

このエナミコウジさんという方は、RaiseTechの運営者です。

来月(2019年12月)から希望者全員に個別面談を実施してくれるとのことで、スクール運営への真摯な姿勢が出ていますね。

 

Takeoff Railsの口コミ評判

悠才

挫折経験、苦手意識のある学習者が「神」って形容するのはすごいですね。

Takeoff Railsの教材がいかにわかりやすいか、このツイートを見ると分かりますね。

 

悠才

半年間で6万円はまじで安い。

珍獣さん自身が強強エンジニアとして有名なので、エンジニアのいろはをかなり吸収できると思います。

自分も近いうちに受講したいです。

 

悠才

スキルだけではなく、エンジニアとしての心構えも学べる。

自走力のある人材はどこに行っても通用するので、そういう面でもTakeoff Railsはおすすめですね。

 

まとめ:地方在住&オンライン学習でも即戦力エンジニアを目指せる!

まとめ

本記事では、私が本気でおすすめする超実践型のオンラインプログラミングスクールを3つ紹介してきました。

今回紹介した3校はどれも超優良なスクールなので、興味がある方は無料カウンセリングだけでも受けてみてください。

どのスクールを選ぶかは人それぞれですが、

上記の判断で選べばOKです。

特に地方在住の方は、プログラミングスクールの選択肢がほとんどないと思うので、上記オンラインスクールへの受講を強くオススメしますよ!

 

最後に一つだけ忠告をしておくと、

どのスクールに通おうが1番大事なのはあなたの覚悟です。

このスクールに通ったからフリーランスになれるとか、

講師・メンターのレベルが高いから頑張らなくてもスキルが身に付くとか、

そういう思考を持っているなら絶対に捨ててください。

いまのあなたの覚悟が、数ヶ月後のあなたに大きな影響を与えます。

迷ったり、挫折しかけたりすることも時にはありますが、

「このスクールとはきちんと向き合おう。絶対に諦めない」という覚悟を持てれば、どんなスクールでも有意義な日々を送ることができるはずです。

スクール(環境)は、自分の目標達成をサポートするサブキャラにしか過ぎませんから。

悠才

上記の忠告は自分への戒めでもあります。

自分の目標や夢を達成すべく、共に頑張っていきましょう!(•̀ᴗ•́)و ̑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA