IT未経験からエンジニアへ!
おすすめ無料スクールはこちら

劇場版アニメ『楽園追放』を観た感想!釘宮バルザックが最高でした!

こんにちは、オタクでは無いがアニメに対する熱量はものすごいと評判の悠才(@yusai0713)です。

今回は、約一か月前ぐらいに観たアニメ映画『楽園追放 Expelled from Paradise』の感想をつらつら書いていきたいと思います。

観るの遅いってのは無しでおねがい。

とにかく、釘宮バルザックが最高だった!もう、その一言に尽きる!

楽園追放 Expelled from Paradise』のシナリオと豪華キャスト陣

『楽園追放 -Expelled from Paradise-』(らくえんついほう -エクスペルド フロム パラダイス-)は、水島精二監督、虚淵玄脚本によるアニメーション映画。2014年11月15日公開。
東映アニメーションとニトロプラス合作のフルCGアニメ

【シナリオ】

ナノマシン技術の暴走で地上文明が崩壊してしまった「ナノハザード」によって、廃墟と化した地球。人類の98%は地上と自らの肉体を捨て、データとなって電脳世界「ディーヴァ」で暮らすようになっていた。

西暦2400年、ディーヴァは異変に晒されていた。地上世界から謎のハッカー「フロンティアセッター」によるハッキングを受けていたのである。そこで捜査官アンジェラは、生身の身体・マテリアルボディを身にまとって地上世界へ降り立ち、現地の地上捜査員ディンゴと共にフロンティアセッターと世界の謎に迫る。

参照:wikipedia

 

シャーマキングなど有名作品を数多く手掛けている水島精二監督と、まどかまぎかやFate/Zeroを手掛けた脚本家虚淵玄(うろぶち げん)がタッグを組んだ作品。

これだけでもかなり豪華ですが、

声優さんも恐ろしいぐらい豪華なんです。

-主要人物-

アンジェラバルザック cv.釘宮理恵

ディンゴ cv.三木眞一郎

フロンティアセッター cv.神谷浩史

-ディーヴァの女性エージェント-

クリスティン・ギラム cv.林原めぐみ

ヴェロニカ・クリコワ cv.高山みなみ

ヒルデ・トルヴァルト cv.三石琴乃

-友情出演-

アロンゾ・パーシー cv.古谷徹

 

などなど名だたる声優陣が名を連ねています。

個人的には、女性エージェント3人衆の声優陣を知ったときにものすごいテンションが上がりましたね。90年代を代表する声優陣ですから。

 

シナリオとしては、

電子化された世界で生きるアンジェラがリアルの世界での生活、ディンゴやフロンティアセッターとの触れ合いを通して、自分の中の価値観や考え方が変わっていく姿がとても印象的でした。

人類の未来を投影しているような作品だったので、とても感慨深いところがありましたね。

 

▼映画予告編

 

個人的なおすすめポイント!

キャラクタースリーブ 楽園追放 -Expelled from Paradise- アンジェラ バルザック B (EN-12)

僕個人的には、ヒロイン(アンジェラバルザック)と釘宮理恵の声がとてもマッチしているなーという印象が強いです。

僕は特に釘宮さん押しとかではないのですが、アンジェラ役に関しては釘宮理恵しかいないと思っています。笑

 

楽園追放-Expelled from Paradaise-3Dマウスパッド

あと、尻。

このアニメでは、随所にアンジェラのお尻ティスが出てくるのですが、それがまぁエロい。

間違いないエロさ。

正直、あの釘宮の声にあのエロ尻は卑怯ですね。

おっぱいよりお尻。

お尻系アニメランキングというものがあったなら、間違いなく入ってくるであろう逸作でしたね。

いやー、思い出すとなんかもぞもぞします。(←やめろ)

 

また、映画予告編を見てもらえばわかるのですが

アクションシーンのクオリティーがすごいですね。

綺麗なグラフィックもそうですが、ディーヴァのエージェントと対峙する際のディンゴの策の巧妙さ。結構しびれるものがありましたね。

 

人口知能のフロンティアセッターと、リアルの世界で暮らすディンゴ、電子世界ディーヴァの住人アンジェラ。

人種とか国籍とか、そういうのを超えて全く違う3人がお互いに理解し合い、助け合い、そして夢を語る。

そういうのを見ていると、戦争の無くならないこの世界って何なんだろうって思ってしまいます、

 

ま、話は脱線しましたが

アニメとしてはかなりレベルの高い作品でしたね。

釘宮さんとお尻と3人の友情、この3つの観点で見ていただくのが僕のおすすめです!

 

僕は、Amazonプライムで視聴しましたー!

Amazonプライムとは、Amazonが提供するかなりお得なサービスです。

▼サービス特典一覧

  1. 当日お急ぎ便・お急ぎ便・お届け日時指定便の配送料が無料。
  2. 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  3. セールでもプライム会員は優遇
  4. Kindle本が毎月一冊無料で読める
  5. プライムビデオで映像コンテンツ(映画・バラエティなど)観たい放題
  6. Prime Musicで音楽聞きたい放題
  7. 同居の家族を2人まで家族会員として登録可能
  8. Amazonパントリーが利用可能
  9. 定期おトク便利用で最大割引率が一般会員10%⇒15%にアップ!
  10. プライム・フォト(ストレージサービス)が容量制限なしで使い放題
  11. プライム会員限定の割引価格で「Fireタブレット」や電子書籍リーダー「Kindle」が購入できる。
  12. プライム会員は送料が無料(※2016年4月よりAmazonの配送料無料終了)
  13. 注文から1時間以内に商品が届くPrime Now(プライム ナウ)が利用できる
  14. 本を聞く月額サービス「Audible (オーディブル)」3カ月間無料
  15. Amazonダッシュボタンが使える

年額3900円(税込み)、月単位で325円で以上のサービスが受けられるかなりお得なサービスとなっています。

かなり実用性のあるサービスを受けられるのでこれを使わない手はないと思います。

30日間の無料体験もあるので、気に入らなければ退会すればいいだけですし。

 

アマゾンプライムビデオには映画やアニメ、ドラマなどももちろんですが、アマゾンだけのオリジナルコンテンツ(ドキュメンタルなど)も取り揃えてあるので、観たい作品に困りません。

 

かなり激安でおすすめなので、是非とも一度利用してみてください!

そして、『楽園追放 Expelled from Paradise』も忘れずに視聴してみてくださいね。

アンジェラバルザック、またの名を釘宮バルザックが最高だということが分かると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA