無料プログラミングスクールおすすめ3選を比較

転職成功率98.5%!TECH::EXPERT(テックエキスパート)の評判・料金・就職先は?どんな人に最適?

「テックエキスパートってどうなんだろう?」

「他のスクールと何が違うんだろう?」

「本当に信頼できるスクールなのだろうか?」

この記事を読んでいるのはそんな方ではないでしょうか?

 

エンジニア需要が高まると同時にプログラミングスクールも数多く見受けられるようになりました。

しかし、どのスクールも決して安価とは言えず、スクール選びに失敗してしまうと数十万円を無駄にしてしまうことにもなりかねません。

そして僕自身、過去にスクール選びに失敗した経験があります。

【評判】TechAcademy (テックアカデミー)を3ヶ月受けて挫折した話

 

この記事ではそんなぼく自身の体験も踏まえ

  • TECH::EXPERTはどんなスクールなのか
  • 実際にエンジニア就職・転職は可能なのか?
  • どんな人に最適なスクールなのか?

転職率は98.5%と業界でもかなりの高確率、さらに選考はあれど30代からのエンジニア転職支援も行なっているスクールは珍しく、質の高いカリキュラムとサポート体制が伺えます。

徹底的に調べたので、ぜひ参考にしてください!

コーダ

⇒ TECH::EXPERT無料カウンセリングはこちら

TECH::EXPERTとは?

スクールとしての大きな特徴は以下の通り。

  • 業界大手への就職可能性あり
  • 各種保証制度が充実
  • デザイナー向けの講座

2018年、TECH::EXPERTはマーケティングリサーチを行なっているゼネラルリサーチの調査で

  • 未経験から理想の就職が出来るエンジニア養成プログラム
  • 即戦力までスキルアップ出来るエンジニア養成プログラム
  • サポート体制が充実しているエンジニア養成プログラム

これら3つの部門でNo1を受賞した実績があります。

またDeNAやチームラボといった、誰もが知る大手企業への就職のチャンスもあり、これまでの経験や努力次第で大きくキャリアアップも可能です。

こうした業界大手との繋がりは、ただ営業担当に力があるだけでは実現は難しいでしょう。本当に質のいいエンジニアを育てる環境と結果の賜物。

 

代表取締役の真子就有(まこ ゆきなり)さんも「まこなり」の愛称で親しまれ、過去には世界的な経済史「Forbes」にて「注目のUnder30起業家10人」に選出されるなど、優秀なリーダーの牽引する企業のスクールです。

まこなりさんはブログYouTubeは積極的に発信活動を行なっていて、どれも勉強になります…

コーダ

TECH::EXPERTのサービス概要まとめ

運営会社 株式会社div
運営責任者 代表取締役 真子就有
所在地 〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目12-16アジアビル8F
受講期間 短期間集中スタイル
夜間・休日スタイル
オンラインスタイル
展開地域 東京(渋谷)
大阪(心斎橋)
愛知(名古屋)
料金(税込) 537,840円〜
※分割対応可
期間 3ヶ月
学習可能言語 HTML/CSS
JavaScript
jQuery
Ruby on Rails
AWS
Git/GitHub

 

TECH::EXPERTで学べるプログラミング言語は?

TECH::EXPERTで学ぶことのできる言語(およびサービス)は

  • HTML/CSS
  • JavaScript
  • jQuery
  • Ruby on Rails
  • SQL
  • AWS
  • Git/GitHub

これら7つです。

「それぞれどんなことができるの?」という方もいるでしょう。

(僕は最初チンプンカンプンでした)

なので、ここからはTECH::EXPERTのカリキュラムをもとに、それぞれの言語がどのように使われるのか解説していきたいと思います。

「そんなんいいわー!」「つまりなんなんじゃい!」という方は見出しだけで分かるようにしています!ササッとご覧ください…!

コーダ

HTML/CSSとJavaScriptでサイトの大枠を構築

HTML/CSSはマークアップ言語といい、サイトやアプリケーションの大枠を作ることができます。

  • 文章
  • 画像の挿入
  • サイトのサイズ
  • 文字の色/大きさ/フォント
  • リンクの設定

などなど、サイトやアプリケーションを構成するもっとも基本的な言語になります。

そこにJavaScriptやjQueryを学ぶことで、アニメーションを加えたり綺麗に整える事が出来るようになり、より見やすいサービス設計が可能になります。

Ruby on Railsで動的なサイト・アプリケーションへ

私たちが普段目にするウェブサイトやスマホアプリは、ただ文字や装飾されただけではなく、自分が入力した数値や行動に対して異なる処理が行われます。

そういった「動的な」サービス開発にRubyを使用します。

Rubyは「クックパッド」「Wontedly」「食べログ」などにも使われいる言語なんですよ。

SQLでサーバーの構築や管理する

ユーザー情報を管理するためには、それらを保存するためのデータベースの構築・管理をしないといけません。

SQLはサーバーサイド言語として必須の知識です。

AWSでネットワークやサーバー構築について学ぶ

1からサーバー環境を構築するのも良いですが、そこまで予算や時間的余裕のない場合もあるでしょう。

そこで使われるのが、Amazonが提供しているサービスAWS(Amazon Web Services)。

必要な機能に応じて様々なサーバーツールがネットワーク上で管理されており、従量課金制(つかった分だけ支払う)なので、物理的・経済的コストの削減につながり、多くの現場で取り入られているサービスです。

Git/GitHubを用いて実践的なチーム開発のスキルを身に着ける

普段つかっているスマホ、そしてスマホアプリってバーションアップして機能が便利になったり、バグが修正されたりしていますよね。

エンジニア開発は一人で行うものは少なく、多くはチームで開発を行います。

Git/GitHubはそのようなチームで開発する現場で使用されるサービスで、現場で活躍するエンジニア必須のサービスです。

 

TECH::EXPERTの気になる就職・転職先は?

学べる言語以上に気になるのは「どんな企業へ転職できるのか?」だと思います。

もともとプロジェクトへ関心あった企業ならもちろん、年収アップや自身のキャリアを考えれば出来るだけ大手への就職を希望する人も多いのではないでしょうか。

しかし、やはり大企業。そう簡単には転職できません。

断定はできませんが、どこのスクールでも大手への転職に成功されている方は、もともとプログラミング経験があったり、マネジメント経験があったりと社会人経験+αのスキルを持っていることがほとんどです。

かといって「自分は大手には転職できないのか…」と肩を落とす必要はありません。

これからエンジニアとしてのキャリアを歩むのであれば、2〜3年実務経験を積むことで大手へ中途採用という形で挑戦することができます。

もちろん高い壁ではありますが、挑戦権は得られるので、仮にダメだったとしても落ち込まず、エンジニアとしての腕を磨いていってください。

 

TECH EXPERTには学習コースが3つ

テックアカデミーには

  • 転職コース
  • 副業・フリーランスコース
  • デザイナーコース

と3つの学習コースがあります。

転職コース

  • マンツーマンのキャリアサポート
  • 非公開求人
  • 20年卒に限り就職サポートもあり

TECH::EXPERT受講を通してエンジニアとして企業へ転職を目指すコースです。

全てのサポートを受けることができる転職コースの受講には書類およびビデオ面接に通過する必要があります。

副業・フリーランスコース

  • 個人で稼ぐスキルの学習
  • 実績づくりや卒業後も続くサポート
  • 案件獲得保証

最近では本業を収入の基盤としながら、空いた時間で副業として収入を稼ぐ人や会社に縛られず働くフリーランスエンジニアも増えています。

そういった方向けに、エンジニアスキルだけでなく仕事の取り方や信頼されるポートフォリオの作り方など細かくサポートしてもらえるコース。

受講が終わった後も半年間、月に2回までカウンセラーと面談ができる「半年間面談サポート」があるので、ひとりでエンジニアとして活動していく上で分からなくなっても相談できる相手がいるのは安心ですね。

デザイナーコース

  • 未経験からデザイナーへなれる特化コース
  • デザイナー転職保証
  • 案件獲得保証

プログラミングだけでなく、デザイナー向けのコースも用意されています。

オンライン・対面ともに対応しており、副業・フリーランスコースのように案件保証制度があるので実績ゼロで終わることはないサービスです。

⇒ TECH::EXPERT無料カウンセリングはこちら

 

TECH::EXPERTの料金は?

TECH::EXPERTの料金は以下の通りになっています。

受講料
支払い方法 クレジット一括・銀行振込・口座分割
受講料 645,840円
分割支払の場合
分割回数 初回 2回目以降 手数料
24回 43,420円 29,000円 10%(64,580円)
12回 61,420円 59,000円 10%(64,580円)
6回 128,130円 110,000円 5%(32,290円)
2回 345,840円 300,000円 0円

※どのコースも入学金はかからず、料金は全て税込で表記しています。

 

TECH::EXPERTの気になる評判や体験談は?

ネガティブな意見

学習環境に関する意見ですね。

グループ学習をしている人と個別学習の教室は同じようですが、なかなかスクールの自体の増設は難しいでしょう。

個別で学習するときには耳栓や音楽を聴いて、周囲の音を遮断する必要がありそうです。

 

何事もそうですが、初めてのことを学習するのには時間がかかるもの。

頭で理解して、自分で実際に知識を使えるようになることを考えると事前学習しておくことに間違いはありません。

しかし、全くの未経験から卒業された方もいるようなので、時間的な余裕があれば事前に予習しておく感覚で良いでしょう。

コーダ

 

30代から未経験でのエンジニア転職は採用する企業側の立場からしても、相当な即戦力もしくはプログラミング+αのスキルがないと採用するメリットはありません。

「秀でたもの」というよりは企業にとってメリットのある人材かどうか?といった前向きな思考が大切でしょう。

コーダ

ポジティブな意見

やはりサポート体制がしっかりしているのは安心しますね。

最近はサービスの質を担保するために人員を増やしたそうなので、有名になったからといって指導が行き届かない、という心配もなさそうです。

コーダ

 

実際にエンジニアとして働くときは個人ではなく、集団で開発を行います。

そういった体型できるのも、オフラインで学べるスクールのよさですね。

コーダ

 

先ほどネガティブな意見で「30代でのエンジニア転職は厳しい」と言う意見がありました。

しかし、本人のやる気や可能性次第ではしっかりサポートしてくれるようです。

冷静に自分のスキルは市場価値があるのか考えて少しでも可能性を感じたら挑戦してみてください!

コーダ

ここまでの口コミや評判で、やっぱり他のスクールの情報も知りたいと言う方もいるかもしれません。

以下の記事では無料で受講できるスクールも含めて、厳選したおすすめのプログラミングスクールを紹介しています。

ぜひ参考にしてください。

【無料あり】就職・転職に強いプログラミングスクール7選を徹底解説!未経験からプログラマーへ

 

TECH::EXPERTに関するQ&A

ネット上で見つけ、気になる疑問についていくつかご紹介します。

選考ってどんな内容?未経験者には難しい?

専門的な知識は必要なし!

公式サイトには簡潔に解説されている選考内容。

しかし、内容は簡単なもので簡単なアンケートとパズルのような専門知識を必要としない問題なので、それまでのプログラミング経験などは必要ありません。

 

選考に落ちたらもう応募できないの?

3ヶ月後に再応募が可能になります

選考に落ちてしまうと転職コースの受講はできなくなってしまいますが、3ヶ月後に再び選考を受けることができるようになります。

落選理由を教えてもらうことはできませんが、自分に足りなかったのか冷静になって振り返ってみましょう。

それでも短期間でエンジニア転職したい!という方は別のプログラミングスクールを検討してみるのも手でしょう。

 

カリキュラムはオンラインで受講可能?

オンライン受講は可能!ただし受けられないサポートがあります

オンラインでも受講は可能です。

しかしオンライン学習の場合受けられないサービスもいくつかあります。

  • チーム開発
  • 就活専用カリキュラム
  • 企業説明会
  • 就活セミナー
  • キャリアアドバイザーのカウンセリング
  • 転職先企業の紹介
  • 学習教室の利用し放題

以上は転職コースとデザイナーコースでも面接に通過し、通学される人にしか受けられないサポートなので気をつけましょう。

 

30代、プログラミング未経験でも受講できる?

業界でも珍しく30代の転職支援も行なっています(ただし選考あり)

TECH::EXPERTはプログラミングスクールでも珍しく30代の転職支援についても積極的に行なっています。

無責任に誰でも受け入れることはせず、転職支援を受けるためには選考に通過する必要があるので、これまでの社会経験を言語化する練習や、時間がある場合は予習しておくなど対策を行うと良いでしょう。

 

結論1:「成功のためのお金は惜しまない」そんなあなたはTECH::EXPERTが1番おすすめ!

ここまでTECH::EXPERTについて細かく解説してきました。

結果、どんな人がTECH::EXPERTを利用すべきなのか?

それは「結果のためにはお金を惜しまない人」です。

TECH::EXPERTは月額4万円程度で支払える分割払いも可能ですが、トータルで約65万円ほど必要とかなり高額です。

しかし、

  • 大手企業への転職のチャンス
  • 98.5%と業界高水準の転職確率
  • 受賞歴のある学習プログラム
  • 30代からのエンジニア転職支援

など必要なサービスや環境は十分といっていいほど整っています。

もちろん結果がどうなるかは本人次第ですが、環境で言い訳したくない。

そんな方にはTECH::EXPERTが1番おすすめです。

⇒ TECH::EXPERT無料カウンセリングはこちら

 

結論2:未経験か無料かつ短期間でプログラマー就職したいならGEEK JOBが1番おすすめ!

GEEK JOBは無料で学習が可能なプログラミングスクールです。

「無料のサービス?なんか怪しい…」と誰でも思うかもしれませんが、無料のスクールは人材紹介に近いものとなっています。

スクールから企業へ受講生を紹介することでもらえる紹介手数料で成り立っているスクールなので、中途半端なエンジニアに育てると企業との契約が切られ、運営資金がなくなってしまいます。

そのため、無料ながらも質の高いサービスが受けられます。

学習する言語もJava・Ruby・ PHPの3つから選べて最短1ヶ月、目標は3ヶ月で転職を目指す「無料で最短エンジニア転職」が可能なスクールです。

少しタイトなスケジュールにはなりますし、選べる企業の幅は狭くなってしまいますが、無料かつ最短でエンジニア転職を目指すならGEEK JOBが1番おすすめです!

⇒ GEEK JOB無料体験を受けてみる

 

▼当サイトの運営者である悠才さんがGEEK JOBの1日体験に参加しているので、こちらの記事を参考にしてみてください。

【感想】GEEK JOB キャンプの1日体験にいってきたよ!

 

結論3:完全無料でじっくり学んでプログラマー転職したいならPro Enginieer(プログラマカレッジ)が1番おすすめ!

コンピューターとは?アルゴリズムってなに?

基礎学習からじっくりと学べるのがProEnginner(プログラマカレッジ)の特徴です。

  • 高額な受講料はちょっと厳しい
  • スキルのない状態で就職するのは怖い
  • 一からIT・プログラミングについて学びたい

完全無料でじっくり学べるなら、ProEnginner(プログラマカレッジ)が1番おすすめです!

⇒ プログラマカレッジの無料体験を受けてみる

【未経験歓迎】アプリ開発、ゲーム開発、web開発、
短期集中型の無料プログラミング&就活スクール
 

 

▼ProEngineer(プログラマカレッジ)の詳細については以下の記事を参考にどうぞ。

【評判】僕がProEngineer (プログラマカレッジ)をおすすめする3つの理由!

 

最後まで読んだけどどこのスクールも気になって決めきれない!という方もいると思います。

そんな時は、気になるスクールの無料体験に参加してみましょう。

通学を検討されている方であれば、これからどのような場所で学習するのか、スタッフはどんな雰囲気なのかなど気になる部分も多いと思います。

スクールでの学習を始めてから後悔することを考えれば、無料体験でかかるの少しの時間と労力しかかかりません。

また、実際に会場では自分と同じように未経験からエンジニア転職を考える仲間に出会えたり、担当の方から業界の最新の動向を聞けたりもします。

後悔しないスクール選びのためにも、無料の体験会は積極的に利用してくださいね。

この記事がひとつでも参考になれば幸いです!

コーダ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA