無料プログラミングスクールおすすめ3選を比較

【評判】僕がProEngineer (プログラマカレッジ)をおすすめする3つの理由!

こんにちは、悠才です。

私は2017年8月に「ITTC」という無料プログラミングスクールに通い、既卒から東京でエンジニア就職をしました。

しかし就業して数カ月、、、今のリアルな心境をぶっちゃけると、

「スクール選び失敗した・・・(´;ω;`)ウッ…」という後悔の気持ちが溢れてきます。

 

私は元々、プログラミングとインフラを両方学ぶべく「ITTC」を受講したのです。

しかし通ってみると、プログラミングは一切学ばない、インフラのみを教えるスクールでした。

「プログラミングスキルを身に付ける」を第一に考えていた私にとって、それは大きな誤算だったのです。

 

そのため現在もプログラマー的な働き方はできておらず、

運用保守という面白くもない、スキルも身に付かない業務に配属されました。

悠才

これでは一体、何のためにWeb系フリーランスを辞めてまで東京で就職したのか。。。

就職必須ではなく、3週間という超短期間で講義が受けられる

そんな理由だけで、スクール選びをしてしまった自分の愚かさを呪っています。(T ^ T)

 

この記事を読んでいるあなたには、私のような失敗を絶対に避けてほしい。

そういう強い想いから、が本気でおすすめしているプログラミングスクールがProengineer(プログラマカレッジ)です。

 

本記事では、駆け出しエンジニアの私がProengineer(プログラマカレッジをおすすめする3つの理由を詳しく解説していきます。

IT未経験からプログラマー / エンジニアへの就職・転職を目指されている方は、ぜひとも参考にしてくれると嬉しいです。

※ProEngineer(プログラマカレッジ)では長いので、プログラマカレッジと表記していきます。

⇒ プログラマカレッジの無料体験を受けてみる

【未経験歓迎】アプリ開発、ゲーム開発、web開発、
短期集中型の無料プログラミング&就活スクール

 

重要

プログラマカレッジもおすすめのスクールですが、

早くて1か月、遅くても3か月以内にプログラマーとして就職したい!

そんな短期の就職を望む既卒第2新卒・フリーターの方には、無料プログラミングスクールGEEK JOBが1番おすすめです。

⇒ GEEK JOB無料体験を受けてみる

 

追記

運用保守業務に嫌気が差し、2018年3月いっぱいで会社を退職しました。

▼運用保守業務とは?という疑問には、下記の記事で少し解説しているので良ければどうぞ。

【感想】GEEK JOB キャンプの1日体験にいってきたよ!

追記②

2018年9月〜2019年1月は、千葉県にあるITベンチャー企業の「株式会社Ponnuf」で就業していました。

現在はWebフリーランスとして、メディア運用やサイト制作などを行なっています。

プログラマカレッジのおすすめ理由①:無料でプログラミングの実務スキルが身に付く!

プログラミング画面

ネット上を調べてみると、無料で通えるプログラミングスクールは実は沢山あります。

学習する理由にもよりますが、わざわざ高額の受講料を支払う必要はありません

特に就職目的でプログラミングを学ぼうと考えている方は、無料プログラミングスクールを大いに活用するべきだと言えます。

 

それはなぜか?

実のところ、無料プログラミングスクールの本質は人材紹介ビジネスなのです。

受講生が就職できないとスクールには1円たりとも入ってきません。

そのためスクール側も本気でプログラミング学習とIT企業への就職支援をしてくれるので、かなり高い確率で内定を獲得することができます。(生徒とスクールの利害の一致)

 

しかし、多くの無料プログラミングスクールが就職させることだけに力を入れ過ぎていて、

肝心のプログラミング学習がおざなりになっているケースが非常に多いと感じます。

 

プログラマーとして働きたいならプログラミングスキルは必要不可欠!

スキルの無い状態で就職しても、プログラマーのような専門的な仕事はさせてもらえません。

IT未経験からプログラマーとしての就職を目指すなら、しっかりと実務スキルが身に付けられるスクールに通うべきです!(自戒)

 

その点で言うと、プログラマカレッジの学習カリキュラムは申し分ありません。

▼以下をご覧ください。

<授業内容>
・コンピュータ基礎
・アルゴリズム
・Java、PHP(サーバーサイド、画面サイド)プログラミング
・HTML、CSS
・ウォーターフォールとアジャイル開発
・フレームワーク(Struts、Smarty)
・データーベース(PostgreSQL、MySQL)
・テストツール(JUnit)
・Linux、Apache
・仕様書、設計書の読み方、テスト項目の作り方など
・実践(ECサイト・アプリ開発など)

たった3か月で、コンピュータ基礎 ~ 自分でサイト&アプリを作れるレベルにまで成長することができます。

それに加え、現場で使えるツールやフレームワークなども一緒に学べるので、より実務に近いプログラミングスキルを身につけることができるはずです。

そうなると必然的に、プログラマーとして就職できる確率は格段に上昇します!

悠才

WebサイトやLPを作っていた時、フレームワークの重要性をひしひしと感じていました。

作業の効率化には欠かせない知識であり技術なので、意欲的に学んでいくことをおすすめします。

 

またIT業界では、エンジニアは運用保守業務を経験してから開発(プログラマー)へ進むというわけのわからないしきたりがあります。

ですが、経験者として断言しましょう。

そんなの時間の無駄でしかありません。

 

運用保守の業務をいくらこなそうが、プログラミングスキルは全く身に付きませんし、このしきたりは会社都合でしかないのです。

プログラマーとして働きたいなら、プログラマーとして働けるスキルを身に付ける!

プログラマカレッジはその点でかなりおすすめのスクールです。

無料で受講できるので、金銭的なリスクもありません。

⇒ プログラマカレッジの無料体験を受けてみる

【未経験歓迎】アプリ開発、ゲーム開発、web開発、
短期集中型の無料プログラミング&就活スクール

 

プログラマカレッジのおすすめ理由②:IT未経験でも優良企業へ就職できる!

プログラマカレッジの正社員就業率は96.2%とかなり高い水準にあります。

またそれだけでなく、就職後は95%の方が継続勤務しているそうです。

これは、プログラマカレッジ自身が紹介先企業を厳しく審査し、できるだけブラック企業の案件を排除している証拠とも言えます。

 

紹介可能企業にはサイバーエージェントやLINEグループ、楽天などの大手IT企業も名を連ねていますが、

これは紹介可能なだけであって、あなたが就職できるとは限りません。

 

ここで最も大事な視点は、

大手企業に就職できる!という甘い考え方ではなく、ブラック企業を選ぶ確率が低い!というリスク回避の考え方です。

 

いくらプログラマーとして就職できたとしても、

  • 拘束時間が長く
  • その上、残業代が付かない

このようなブラック企業に入社してしまったら元も子もありませんよね( ;´Д`)

 

そういう点をしっかり考慮すると、ブラック企業を排除するよう努力しているプログラマカレッジはかなり優秀なスクールだと言えます。

 

プログラマカレッジのおすすめ理由③:有名企業で有給インターンが体験可能!

プログラマカレッジの大きな特徴と言えば、有名企業で有給インターンが体験可能なこと!です。

悠才

IT未経験から無料でプログラミング講義が受けられて、かつ大手企業で有給インターンが体験可能なスクールはプログラマカレッジ以外ほかに無いと思いますね。

 

これは未経験からプログラマーを目指されている方にとって、スキル的にもキャリア的にも非常に嬉しい制度だと思います。

IT業界に就職する前に大手の有名企業でインターンを経験することで、あなたの今後の目標やプログラマーとしての方向性が具体的に見えてくるはず。

この有給インターンシップ体験は、あなたの人生の大きな財産になること間違いなしです!

これは他のプログラミングスクールには無い、プログラマカレッジの大きな魅力と言えますね。

⇒ プログラマカレッジの無料体験を受けてみる

【未経験歓迎】アプリ開発、ゲーム開発、web開発、
短期集中型の無料プログラミング&就活スクール

 

プログラマカレッジの気になる評判・口コミ

グーグルで検索してもプログラマカレッジのリアルな評判・口コミが見当たらなかったので、ツイッター上で評判を集めてみました。

無料プログラミングスクールに通えば、エンジニア転職は余裕ですね。

IT業界は人材が圧倒的に足りてないので、就職・転職のハードルがかなり低いのが現状です。

悠才

 

プログラマカレッジをはじめ多くの無料プログラミングスクールは、20代かつ東京在住なのが受講資格です。

それに該当する方、もしくは地方から東京に出ようと考えている方は、プログラミングスクールの無料体験を受けてみましょう。

無料体験では、IT業界についての情報収集をしたり、無料でプログラミング教えてもらえたりと、正直良いことづくめなので。

悠才

 

3か月でスキルがしっかり身に付くこと、サポートが非常に手厚いことが確認できますね。

IT業界ではJavaの求人がかなり多いので、Javaがある程度書けるようになればプログラマーとして就職できる確率は格段に上がります。

この方のように29歳未経験からでも新たにチャレンジできるのがIT業界の良いところですよね!

悠才

※まゆさんの言うエンジニアカレッジとは、プログラマカレッジのことです。途中でインフラエンジニア養成コース「エンジニアカレッジ」が新設されたのですが、Javaを学んだということはプログラマカレッジのことを指していますね。

 

一理ありますね。

でも、良い評判は書いて悪い評判は書かない。というのはちょっと良くわかりません。

私なら悪い評判こそ書きますし。

特にツイッターとかなら尚更ね。

悠才

 

プログラマカレッジとGEEK JOBキャンプで迷われている方は、以下の基準で選べば良いと思います。

  • プログラミングスキルをしっかり身に付けてから就職したい!
    プログラマカレッジ

  • プログラミングを学びつつも短期間(1~3カ月)で就職したい!or Rubyを学びたい!
    ⇒ GEEK JOBキャンプ

 

▼GEEK JOBキャンプに興味がある方は、以下の記事を参考にどうぞ。

【感想】GEEK JOB キャンプの1日体験にいってきたよ!

 

▼プログラマカレッジのHPにて卒業生インタビューも載っているので、ぜひ参考にすると良いと思います。

参考 卒業生インタビュープログラマーカレッジ

 

▼おすすめのプログラミングスクールをまとめて紹介した記事も書いているので、こちらも良ければ!

無料プログラミングスクールおすすめ3選を比較!ここから選べばOKです。 【無料あり】就職・転職に強いプログラミングスクール7選を徹底解説!未経験からプログラマーへ

 

プログラミングスクールを受講するかは、無料体験を受けてから判断するのがベスト!

プログラマカレッジは、ネット上の評判・口コミはなかなか良好です。

しかし、それはネット上でのお話。実際はどうかわかりません。

顔も知らないあかの他人の意見より、あなたにとって受ける価値のあるスクールなのか。

そこを自分なりに吟味することが最も重要なところです。

それを判断するためにもプログラマカレッジで用意されている「無料体験」をぜひ受けてみてください。

 

▼プログラマカレッジの無料体験を受けるメリットは以下の通りです。

  • IT業界の情報をリサーチすることができる
  • プログラミングの学習体験ができる(質問し放題)
  • もれなく1000円分のクオカードがもらえる

悠才

未経験からIT業界への就職を目指す方は、積極的に無料体験を受けるべきですね。

受講生や講師陣、キャリアカウンセラーとの交流を通じて、多くの学びや気づきがあるはずですから!

 

IT未経験でお金も学歴もない、でもプログラマーとして就職したい!

そんな方はプログラマカレッジの無料体験をぜひ受けてみてください!

⇒ プログラマカレッジ無料体験に申し込む

【未経験歓迎】アプリ開発、ゲーム開発、web開発、
短期集中型の無料プログラミング&就活スクール

 

重要

プログラマカレッジもかなりおすすめのスクールですが、

早くて1か月、遅くても3か月以内にプログラマー就職を目指したい!

そんな短期の就職を望む既卒第2新卒・フリーターの方には、無料プログラミングスクールGEEK JOBが1番おすすめです!

⇒ GEEK JOB無料体験を受けてみる

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA