未経験からエンジニア就職!
無料プログラミングスクール厳選3校

文系からプログラマー就職を目指すなら「プログラミングスクール」に通うべし!

図書館で本を開く大学生

こんにちは、去年ど文系からIT企業に就職した悠才です。

今回は、文系卒からプログラマーを目指すにはどうしたら良いのか?

というテーマでサクッとお話をしていきたいと思います。

本記事の結論を先に述べておくと、

文系からプログラマー就職を目指すなら、プログラミングスクールに通うべし!です。

理由は、短期間(1カ月~半年)のうちにスキルと内定の両方をゲットできるから。

お金が無くても無料で受けられるスクール(無料プログラミングスクール)もあるので大丈夫です🙆‍♂️

悠才

本記事で詳しく解説していくので、ぜひ参考にしてください〜!

無料プログラミングスクール おすすめ3校 無料プログラミングスクールおすすめ3選を比較!ここから選べばOKです。

なぜ、文系卒にプログラミングスクールがおすすめなのか?


文系でプログラマーになりたいと考える人の多くは、プログラミング未経験の方だと思います。

そういう方がプログラミングを勉強し、プログラマーとして就職することまでを考えると、

プログラミングスクールに通ったほうが確実かつ効率的だと断言できます!

なぜそう思うのか?

ここでは、その辺を詳しく解説していこうと思います。

理由①:現役プログラマーから学ぶことができる!→ 効率的なスキル習得が可能に

プログラミングを独学で行おうとすると「思いもよらないバグに遭遇し、学習がまったく進まない」というケースが多々あります。

そういった経験はプログラマーの自己解決能力を高めるために必要な工程だとも言えるでしょう。

ですが、多くの初学者はこの過程で心を折られ学習を諦めてしまいます。

そのため現実は、独学はできるけど続けられる人はほとんどいないのです。

そう考えると、詳しい人に教えてもらうのが目標を達成する一番確実な選択肢だといえます。

  • わからない部分を質問し勉強を着実に前に進める。
  • 誰かに習うことにより学習に対して強制力が生まれる

学習において最も大事なことは「やめないこと」だと思います。

それを大きく緩和できるプログラミングスクールは未経験者の学習環境として最適だと私は考えています。

理由②:キャリアアドバイザーによる就活支援が受けられる!→ 内定率が格段にUP

プログラミングスクールというのは実際のところ人材紹介業であり、スクールで育てた生徒を企業に就職させることで報酬が得られる仕組みになっています。

そういう業態のため、こと就活に関してはかなり力を入れているのです。

スクールの目的意識は良い人材を育て、その子を提携先の企業に就職させることなので、プログラミング学習以上に就活に重きを置いているスクールも沢山あります。

特に、無料で受けられるスクールはそれを顕著に感じますね。

そういった事情があるので、

プログラミングスクール界隈の就職成功率は90%を軽く超えていきます。(信頼できる数値だと98%が最高かな?)

あなたがもしプログラマーとして就職を目指すというのであれば、問答無用でスクールに入ったほうが良いでしょう。

特に既卒やフリーター、IT未経験の第2新卒の方は、マストで入るべきといっても過言では無いと思います!

補足MEMO

プログラマー志望だった私は、既卒から無料エンジニアスクールに通ってIT就職しました。

しかし、間違えてインフラ系のスクールに通ってしまったせいで、

プログラミングのことは一切教えてもらえず、プログラマーとして就職することも叶いませんでした。

これは、スクール選びに失敗した自分のせい(自業自得)です。

皆さんはこういったミスを犯さないように、自分の希望が叶うスクール選びをきちんと行なってくださいね。

プログラマーを目指すなら、プログラマーとして就職できるスクールを選ぶ。

この意識ほんとうに大切ですから。

理由③:プログラマー・エンジニアの同期や仲間ができる!→ 卒業後も活きる人脈&コミュニティー

文系ということは、周りにプログラムを書ける友人はほとんどいないと思います。

まれにいたとしてもその人と実力が違いすぎて、相手の時間を無駄にしかねません。

学習において一番モチベーションに起因するのは、同期の存在もしくは憧れの存在だと個人的には思います。

そのどちらも見つけられるのがスクールに通う大きなメリットではないでしょうか。

このスクール生活の中で未来のプログラマー・エンジニア予備軍、経験豊富な講師陣と交流を持っておくことで、自分がキャリア面や技術面で行き詰ったときに相談できる基盤が作れるのです。

技術力がものをいうIT業界において、このコミュニティの存在はかなり大きいと思いますよ。

じゃ、おすすめのプログラミングスクールってどこよ?

私が考えるケース別におすすめのスクールは下記記事にて紹介しています。

▼無料で学べるプログラミングスクールをお探しなら、

無料プログラミングスクール おすすめ3校無料プログラミングスクールおすすめ3選を比較!ここから選べばOKです。

▼就職に強いプログラミングスクールをお探しなら、

エンジニアのチーム開発風景【2020年版】就職・転職に強い!プログラミングスクール7選(初学者向け)

あなたの状況に応じて最適なスクールは変わってくると思うので、上記2記事をぜひ読んでみてください。

そして、気になるスクールが見つかったら、各校で用意されている無料体験をぜひ受けてみてください。

スクール選びをする際に「無料体験」はものすごく重要な判断材料になるので、積極的に受けることをおすすめします!

悠才

ちなみに私は、これまでITスクールを5校受講し、無料体験は7校ほど受けています。

まとめ:文系からプログラマーを目指すなら、効率性&確実性の面から考えてプログラミングスクールに通うべき!

上記で解説した通り、未経験からプログラマーを目指すうえでプログラミングスクールに通うメリットは計り知れません。

最短でスキルを身に付けたい!プログラマーになる目標を挫折せず成し遂げたい!

もしあなたがそういう思いを強く持ち、IT業界への就職・転職を考えているのなら、積極的にプログラミングスクールを利用していくべきだと断言できます。

まずは今後のキャリア相談もかねて、無料体験をぜひ受けてみてください。

それにより自分は今後何を学べばよいのか?自分に最適なキャリアとは?など、多く気づきや学びがあるはずです。

 

敵を知り、己を知れば、百戦危うからず。

かの有名な孫氏の言葉ですが、私が言いたいのはまさにそういうこと。

無料体験を通じて、プログラマーへの就職(敵)のことを知り、自分にとって最適なキャリア形成(己)を知る。

そうすればあなたの就職は危うからずです。

文系からプログラマーへの就職・転職を考えているのなら、プログラミングスクールへの受講をぜひ検討してみてくださいね!(•̀ᴗ•́)و ̑

悠才

この記事が皆さんの参考になっていたら幸いです。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA