【評判】20代ニートが就活するなら「就職Shop」が超絶おすすめだよ。

こんな人に読んでほしい!

20代ニート

そろそろ働かないとやばい気がする。(;^ω^)

職歴なし・ニートが正社員になる方法ってあるのかな…?

どうも、悠才です。

私はWebフリーランスという不安定な仕事をしており、毎日「いつ仕事がなくなってもおかしくないなぁ」と思いながら日々を生きています。

20代のうちなら職歴がなくても何とか就職できるだろうと勝手に楽観視していますが、実際のところは良くわかっていません。

そこで今回は、20代ニートのベストな就活方法について調べてきました。

結論を先に言っておくと、

20代ニートの就活には「就職Shop」がめちゃくちゃおすすめです。

  • いまニートしてるけど、金銭的にそろそろ就職しないとやばい。
  • 就活失敗してフリーターになっちゃったけど、そろそろ真面目に働きたい。
  • とりあえず早く働きたい!

そんな方は是非とも参考にしてください!

サクサク読める文量なので、ぜひ最後まで読んで下さいね。

20代ニートのベストな就活方法とは?

退屈な日々から抜け出して更生したい!

俺は、正社員になって人生を変えるんだぁー!!

と一念発起するも、いつの間にか挫折している…という経験はありませんか?(私はあります)

▼その状況をシュタインズゲート風に表現してみました。(なぜ??)

  • ねぇねぇ、おかりん。まゆしーね、就活ってまず何から始めればよいのかわからないよぉ。(椎名まゆり)
  • おかべ、あんた何のスキルも経験もないのに就活なんてできるの?(牧瀬紅莉栖)
  • おかりん、無職期間ってどう説明すれば良いんだぉ、常考~(橋田至)
  • 凶真~、フェイリスは履歴書の準備も面接対策もしなくちゃいけないのかにゃ?それは大変だにゃ~(@_@)(フェイリス・ニャンニャン)
  • 私は狂気のマッドサイエンティストぉ、鳳凰院凶真なのだ!わーはっはっは。就活など知らぬっ!キリッ

 

脱線したので、話をグイっと戻します。

そもそも就活って1人でやろうとすると、わからない・めんどくさいのオンパレードだと思うんですよ。

そのため、就活を効率的にかつ確実に成功に導くには、以下の判断基準を考慮したうえで就活方法を模索していく必要があります。

  1. 就職について詳しい人の協力を得られる(就活の超効率化
  2. 未経験の既卒・フリーター向けに就職支援をしている(内定獲得率の大幅な上昇
  3. なるべく面倒が少なくて、素早く内定が取れる(超ラク。圧倒的ラク!!!

上記の判断材料を考慮しリサーチをつづけた結果、

私がもし20代ニートから就活するなら就職Shopを利用するのが1番!」という結論に至りました!

正直「就職Shop」というサービス名はかなりダサいですが、その中身は我らニート(ラボメン)の強い味方なんですよ。

その理由を以下で詳しく解説していきますね!٩( ‘ω’ )و

20代ニートが「就職Shop」を使うべき3つの理由

就職Shop

就職Shopは、リクルートキャリアが運営する「若者向けの就職支援サービス」です。

人材業界最大手のリクルートが運営母体と考えると、暮らし安心クラーシアンですね。(すみません)

それでは本題に戻って、20代ニートが就職Shopを使うべき3つの理由について述べていきたいと思います。

理由①:書類選考なしで面接に進める

就職Shopの就活は、書類選考が要りません。

これはつまり、受ける企業ごとの履歴書作成が不要ということです。

履歴書を書くのが死ぬほど苦手な私にとってこれはかなり有難い…!

就活を面接対策だけに集中することができるので、内定獲得率や就活スピードも自然に上がっていくはずです。

理由②:求人は現地取材100%!ブラック企業を引く確率は極めてゼロに等しい。

就職Shopは、登録企業8242社すべてを現地訪問し、その会社の労働環境や教育体制、職場の雰囲気までしっかりと把握しています。

これが何を意味するのかと言うと、

ブラック企業に就職してしまうリスクを限りなくゼロに近づけているということなんです。

我々ニート戦士にとって、ブラック企業を避けることは至上命題ですよね。

それをきちんと対策してくれている就職Shopはすごく良いサービスだと思います。

理由③:面接が苦手でも大丈夫!個別対策が充実してる

就職Shopの就活は、面接対策1本です。

そのため各個人の面接対策は、最終面接まで個別にサポートしてくれます。

これにより自分の苦手分野の重点的な克服。

それに加え、面接での正しい対応などを迅速に身に付けることができるわけです。

と言いつつ、この点に関しては他の就職サービスと大きな違いは無いと感じます。

他サービスとの違いをあえて言うなら、内定までのスムーズさです。

面接だけの選考にすることにより、対策を1本化できることにあると思います。


これら①~③のポイントを複合的に見た時に、

就職Shopは内定獲得までに一切無駄がなく、比較的ラクに優良企業へ就職できる「最高のサービス」と言えるでしょう。

そのため数ある就活サイトの中から、20代ニートのベストな選択肢として就職Shopを選びました。

就職したいニートは間違いなく利用した方が良いサービスなので、この機会にぜひ面談予約してみて下さい。

今日の一歩が明日のあなたを変えると思いますよ。

就職Shopの無料面談を受ける

就職Shopの面談ってどこでできるの?

就職Shopの店舗は、上記の図の通りです。

関東圏に6店舗、関西圏に3店舗という形になっています。

こちら店舗の周辺地域にお住いの方は、迷うことなく面談に申込んでみると良いでしょう。

残念ながら店舗の無い地域にお住いの方は、求人の多い関東・関西圏への移住をおすすめします。

私の調べでは、地方の求人案件は種類が少なく、賃金も比較的に少ないのが現状です。

また地方では、就職Shopのような「企業の透明性がきちんと担保されたサービス」が浸透していない為、ブラック企業に就職してしまうリスクがどうしても大きくなってしまいます。

 

私は沖縄県出身の田舎者ですが、友達のITエンジニアは勤続8年目で月収13万円。

そこから税金等が引かれて手取りは11万円ちょっとです。

高卒とは言えあまりにも給料が低い。こんな給料では1人暮らしさえまともにできませんよね。

こういう「給料が低すぎる事例」はよくあるので、地方の田舎より関東・関西圏で就職するほうがベターだと考えています。

ある程度の経験やスキルを身に付けさえすれば、地元にUターンして転職してもキャリアや給与待遇的に良くなるはずです。

自分のキャリアの第一歩として、就職Shopをぜひ利用してみてください。

就職Shopの気になる評判は?

赤裸々な意見が飛び交うツイッターで、就職Shopの評判を調査してみました。

悠才

就職Shopは親身に相談に乗ってくれる、信用のおける就職エージェントだと言うことがわかりますね。


悠才

転職経験者がおすすめするということは、かなり信頼度の高い意見だと感じますね。


悠才

やはり利用者に対して親身に対応してくれる、かなり優良なエージェントのようですね。

職歴に難ありなニートこそ、こういう親身に対応してくれる就職エージェントを利用していくべきだと思います。


ツイッター上で就職Shopの評判・口コミを集めてみたところ、評判はかなり良好なようです。

ニートから脱出して就活を始めたい!

そう考えている全ニートの方は、就職Shopの利用を検討してみてください。

まとめ:ニートから正社員を目指すなら「就職Shop」が圧倒的におすすめ!

グッドポーズをするビジネスマン

本記事では、20代ニートのベストな就活方法「就職Shop」について詳しくまとめてきました。

当記事を読んでいるニートの方には迷わずお勧めできる就職サービスなので、求職中の方はぜひ試してみてください!

今フリーランスとして活動している私も、近い将来「就職Shop」さんのお世話になっているかもしれません。(^^;;

最後にここまで読んでくれた20代ニートの方へ。

どんなに辛い状況でも、人生は大抵なんとかなります。

「私なんて」とすぐ諦めずに、たった1回の人生を泥臭く生きてみてください!

悠才

この記事をきっかけに、あなたの人生が大きく前に進むことを願っています!

就職Shopの無料面談を受ける

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA